• 新歓実行委員会 【和泉】

三曲研究部

最終更新: 2020年5月17日



活動内容

明治大学三曲研究部は、2020年に創部60年を迎える、伝統ある和楽器の公認サークルです。 三曲とは、日本の伝統楽器である「箏」「三味線」「尺八」という三種の楽器を用いた合奏により演奏される音楽を指します。

部員だけでの練習に加え、師範の先生方に大学へとお越しいただき、ご指導をいただくこともあります。 練習成果の発表の場として、年2回の演奏会を催しています。6月の「紫陽花の調べ」では大学構内で、11月に開催する「定期演奏会」では、上級生部員は振袖や袴などで正装し、外部のホールで演奏を行います。 その他、他大学と合同の演奏会やボランティア活動などでの演奏を行っています。

活動頻度

普段は週1回(金曜日)の練習で、演奏会前は週2回、練習会を行うこともあります。

原則参加です。 毎週金曜日の5限後、和泉キャンパスで19時から21時半まで活動しています。 各部員が自主的に部室などで個人練習をすることもあります。

メンバーについて

2020年度の2〜4年生は合計31名で、部員の95%以上が、大学から和楽器を始めた初心者です! 男女比は1:2、パート別人数は、箏13人、三味線13人、尺八5人となっています。

部員は空きコマや放課後などに、日常的に部室に集まって各々練習をしたり、雑談やゲームなどをして和やかに過ごしています。 また部員同士仲が良いので、休日は遊びにいくことも度々あります! 部員の所属学部は様々で、中野や生田キャンパスの部員は、活動日に5限があっても練習に途中参加しています。

入会方法

【募集時期】

3月24日~締切未定(随時募集中!!)

【入会手続き】〈meiji.3kyoku@gmail.com〉へ、下記を記載し、メールしてください。

1 氏名 2 学年 3 学部 4 学籍番号 5 希望パート(第二希望まで)

【年会費】半期10000円

【どの学年から入れるか】原則1年生から練習を開始しますが、途中入部も可能です。

新入生に向けて一言

普段は和泉キャンパスで活動をしていますが、部室は、和泉、生田、駿河台と計3箇所もあります! ただいま、特に尺八パートが不足しているので、新入生大募集中です!

和楽器と聞くと少し敷居が高いと感じる方もいると思いますが、部員のほとんどは初心者スタートで、先輩や先生方が優しく丁寧に教えてくれるのでご安心ください。

大学生になって、新しいことを始めたい方、日本の伝統文化に触れたい方にぜひオススメです! また、Twitter(@meidai_sankyoku)にもサークル情報、体験会のご案内や、活動の様子の写真・動画などを上げていくのでぜひチェックしてみてください!

SNSアカウント

Twitter: @meidai_sankyoku

公式LINE: @847altmv


映像PR


237回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

能楽研究部観世会

活動内容 日本古来の舞台芸術である能を仕舞や囃子の稽古、発表を通じて楽しみ、その独特の世界に触れていきます。 活動頻度 月曜日 木曜日 の週2日 18:00~20:30で活動します。また月2回ほどプロの能楽師(能研出身)のもとで稽古いたします。 メンバーについて 少数ながら和気あいあいとやっております。文学部、法学部他いろんな人がいます。 入会方法 年間通じて学年問わず歓迎します。ですが春新歓の時