• meijiunvshinkan

総合コンテンツ制作サークル


[主な活動内容]  

イラスト班、音楽班、ゲーム班に分かれ活動。イラスト班は夏冬の年2回のコミケへのサークル参加を目標にして活動しています。普段の活動では、週一で通話しながらイラストを描いたり(お絵描きチャット)、月一でのイラストコンテストを開催したりしています。音楽班では、音楽版コミケと呼ばれるM3でCDを頒布したり、音楽制作初心者に向けた講習会を行ったりしています。ゲーム班は主に各自で制作を行い、分からないことがあれば先輩や分かる人に聞く形をとっています。今年は初心者向けのゲーム制作講習会を行う予定です。

明大祭にも例年参加しています。20年度は希望する制作物のジャンルをもとにチームを結成し、共同制作を行いました。4つのチームがそれぞれMV、ノベルゲーム、アクションゲーム、ARゲームを制作しました。

19年度以前は、夏合宿を例年、春合宿を希望者多数の場合行っていました。今年も対面でのサークル活動が可能な場合は実施する予定です。

[メンバー構成(全体人数・男女比・学年比など)]

例年70名程度が所属 / 総合数理学部・国際日本学部所属のメンバーが多い(20年度は緩和) / 男女比はおおよそ7:3 

[団体の雰囲気]  

一年生を手厚く歓迎し、分からないことや知りたいことがあれば快く答えてくれる環境が構成されています。また、制作が好きな人たちばかりなので世の中の創作物に敏感で、新しい情報や知られていない知識を共有し合えます。 

学年や学部の壁がなく、和気藹々とした雰囲気です。何かを作ることの楽しさを分かち合い、制作物を認め合い高め合う環境です。学年をまたいだ交流がとても盛んで、サークル活動以外にも、一緒にゲームなどをしている会員もいます。

[最後に新入生に向けて新歓係からメッセージ]  

所属している全員がアニメ、音楽、ゲーム、漫画などのコンテンツが好きで、そこから「制作してみたい」という気持ちになっている会員が多いはずなので、自分が好きなものを好きでいる人を見つける機会としてもいいと思います!自分は新2年生ですが、キャンパスについても大学という機関に対しても知らないことがまだまだ多いので、一緒に楽しく過ごしていきましょう!      

各種SNSのリンク  

Twitter   https://twitter.com/CCC_sokon

HP  https://sokon.jp/

123回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

キャップ投げクラブ

活動内容 明治大学キャップ投げ倶楽部は、ペットボトルキャップを使って野球をするサークルです。平常時の活動には平日練習、休日の練習と練習試合、リーグ戦、大会などがあります。活動場所は生田キャンパスを中心に公園、体育館など。 活動頻度 週2回ほど。参加の強制はありません。 メンバーについて 全体で25人。生田キャンパスでの活動が中心ですが、文系のメンバーも所属しています。 入会方法 新歓の時に声を

M→Fes